HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビリヤード・ウォーカー ビリヲカポチっとお願いします♪

HOME>ビリヤード

アマローテ

この9月の24,25日の名古屋でのアマローテの試合に行ってきました。

大学生のプレイヤー2人と計5人で車で土曜日早朝から出発し、会場入り。

2011092409040000.jpg


久しぶりの試合ということでちょっとわくわくしながらでしたが、結果は負け負け。

試合前に3日間時間を作って練習したんですが、まぁ駄目でした。というか大事なことをすべて忘れていました。


初日終了後に奈良の仲間15人で大宴会!騒ぎすぎてのどが枯れましたw

たまたま隣に居合わせた滋賀のメンバーにも迷惑かけたかなw

2日目、ちょっと二日酔いで痛い頭のまま会場で応援することに。

奈良の結果としてはB級で一緒に来た大学生のシンヤが3位!女子のエミちゃんが4位と大健闘。

そのほかの仲間も頑張ってましたし、楽しそうでした。


今回の2日目の観戦は今までと全く違った感覚で見ていることにふと気がつきました。

今までは、自分ならこの配置どうするだろう、あぁこう言う風な取り方もあるんだなぁとか、技術や、試合中の判断などを勉強しつつ観戦、応援してました。

今まで何度となくたくさんの試合を見てきましたし、上手な方々の話を聞いたりもしてきました。

ですが今回のこの観戦で気がついたのは、自分がビリヤードプレイヤーとして欠落している大事な部分でした。

丸一日の観戦で忘れていた大事なことを思い出したような気がします。

自分がビリヤードから少し離れてしまったのは事実ですが、気持ちまで離れていたのに気がつきました。

1ショットの大切さをいやというほど知っているはずだったのに、今回の試合では最低のメンタルで試合していました。

「これくらいでいいや」「まぁいけるやろ」

この考え方がたった1年くらいで染み付いてました。

2日目に残っているプレイヤーをじっと見ていると、誰一人として「これくらいでいいや」「まぁいけるやろ」なんて考えている人はいなかったと思います。

若いプレイヤーが一生懸命狙っている姿はちょっと感動しましたし、自分の程度の低さに嫌気も差しました。

実際にまたビリヤードがたくさんできる状況にはなれるかどうかは分かりませんが、たまに撞くときも気持ちだけは前向きに持っていけるように努力したいですね。
ビリヤード・ウォーカー ビリヲカポチっとお願いします♪

この記事のトラックバックURL

http://shooter500306.blog5.fc2.com/tb.php/163-cdde25df

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。